忍者ブログ

歩くんですの箱 SS置き場

躍動感を表現するにはどうすればいいんだろう……と日々考え中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【けいおんSS】梓「私の想い、聞いてください」平沢唯誕生日企画

本当は日付が変わる前に公開したかったのですが、間に合いませんでした……。

まあでも、なにはともあれ言いたいことは一つだけです。

11月27日
平沢唯ちゃん、お誕生日おめでとう!

【SS】梓「私の想い、聞いてください」
 11月も半ばを過ぎて、急に寒くなった。吐き出した息が白く煙っていくのを眺めながら、季節の移り変わりは本当に突然に訪れるものだと中野梓は思う。気づけば高校を卒業してから早3年、大学生活も半ばをとうに過ぎていた。梓は、高校を卒業した後軽音部の先輩達の大学には進学しなかった。大学では軽音のサークルに入ることもなく、ギターは趣味で続けることを選んだ。理由はなんとなくサークルの雰囲気が合わなかった、というぼんやりしたものだが、本当のところは軽音部での大切な思い出が新しい記憶で塗りつぶされてしまうのが恐かったからかも知れない。

 手に入れたもの、失ったもの。どちらも意識して探せばいくらでも見つかるものだ。だから、この3年間に何らかの評価を下すとしたら、学部生活においてあらゆる専門知識を手に入れ能力を向上させた3年間と言い表すことも出来るし、逆に軽音部を止めたことでみんなで一つの音楽を奏でる喜びから遠ざかってしまった3年間と表現することも出来るだろう。しかし、中野梓はこの3年間にどちらの評価を与えることもしなかった。彼女にとっては、高校を卒業して以来心にぽっかりと空いてしまった大きな穴、唯それだけが問題だった。

拍手[0回]

PR

【ハルヒ×きんモザSS】アリス「シノが金髪への興味を無くしちゃった」Part 09

Part09 (Part08の続きです)

【12.晴れて機関誌完成!】

アリス「文芸部機関誌、無料配布してまーす!」

鶴屋「『少年Nの悲劇』の続編も収録してるにょろ!」

カレン「他にもSweetなLove storyやワクワクするような摩天楼特集、続きが気になるミステリーなど盛りだくさんで超お得デース!」

綾「ゲームのオモシロ特集からお役立ち学習コラムに至るまで多岐に渡る内容になってますよーっ!」

忍「特別付録の金髪美少女写真集も魅力ですよ♪」

カレン「あたしとアリスの写真が盛りだくさんデース!」

アリス「もう、恥ずかしいよぉ」

みくる「あの~、あたしが配った分無くなっちゃったんですけど、まだありますか?」

キョン「いや、追加でコピーしてこないと。すぐに印刷室に行ってくるんで待っててください」ダッ

みくる「お、お願いします」

拍手[0回]


【ハルヒ×きんモザSS】アリス「シノが金髪への興味を無くしちゃった」Part 08

Part08 (Part07の続きです)

国木田(日曜日の出来事はなかなか衝撃的だった)

国木田(世の中にはまだまだ僕の知らないことが沢山あるんだなぁと)

国木田(こうなると長門さんや朝比奈さんが何者なのか気になるところだけれど、キョンに聞いてみたが何も教えてくれなかった)

国木田(とはいえ、僕らのような凡人は凡人らしく日常を謳歌していれば十分なのだろう)

国木田(キョンやSOS団の面々はもしかしたらあんな不思議体験に常日頃巻き込まれているのかも知れないけど、僕なんかにとってはあんな思いをするのは人生に一度で十分だ)

拍手[0回]


【ハルヒ×きんモザSS】アリス「シノが金髪への興味を無くしちゃった」Part 07

Part07 (Part06の続きです)

【10.帰ってきた、あのすばらしき日常】

- ??? -

シャリシャリ。

キョン(んん?ここは……)

古泉「おや、お目覚めですか。お早うございます、といっても夕方ですが」

キョン「なんだ、古泉か」

古泉「なんだ、とはご挨拶ですね。もう少し友好的な態度をお示しいただけると僕としても嬉しいのですが」

キョン「いや……そういえば前にも似たようなことがあったなと思ってな」

古泉「ええ、以前にもこの病院であなたのお目覚めに立ち会いました。あ、リンゴ食べますか」

キョン「もらおう」

古泉「ウサギの形に切ってみました。どうです?上手いでしょう?」

拍手[0回]


【ハルヒ×きんモザSS】アリス「シノが金髪への興味を無くしちゃった」Part 06

Part06 (Part05の続きです)

- 佐々木の閉鎖空間内 -

綾「みんな、こんなところにいたのね」

陽子「といっても、ここがどこかさっぱりなんだけどな」

カレン「空があったかい感じに光ってて、まるで夢の世界みたいな感じデース」

アリス「でもね、さっきから探してるんだけど、シノだけいないの」

綾「シノ?いったいどうしたのかしら」

カレン「もう少し探してみるデス」

 ***

拍手[0回]